愛媛県松山市の塾・学習塾|個別徹底指導アドバ【adva】|大学受験,高校受験,成績改善|苦手科目を『一番の得意科目』に変えよう!

個別徹底指導ADVA 苦手を得意に!!
今日からの努力で半年後の自分が決まる。未来の自分を変えてみないか?

■指導法

できるまで何度でも!!

 当塾では、多くの学校や塾でありがちな「先生が一方的に説明して、生徒の理解に関係なく進めていく」といった指導形態はとっておりません。
 理解できていない状態でいくら先へ進めても、テストの点数が上がらないのは明らかです。


 一つの内容が完璧にできるようになるまで先へは進めません。
 そのため、内容によってはすごく時間がかかってしまい、なかなか先へ進めなくなることもあります。
 しかし、たとえ時間がかかってでも、一つ一つの内容を確実にできるようにしていきます。
 それが高得点への唯一の道だからです。

 生徒さんが理解できているかどうかを確認するために、当塾では、全ての問題を生徒さん自身に実際に手を動かして解いてもらいます。自力で正解できるようになるまで、それこそ何十回でも同じ問題を繰り返し解くことになります。

 生徒一人一人、記憶力や理解力、苦手分野や苦手のレベルは様々です。
 そこで当塾では、一人一人個別の学習計画を立て、生徒一人一人の進度や理解度を確認しながら、その子に最適なプランで学習を進めて参ります。


 一人一人の指導に大量の時間を要するため、あまり多くの生徒さんをお引き受けすることはできませんが、その代わり、少数精鋭で目に見える確かな成果を求めて指導して参ります。
※ここでの少数精鋭とは、「精鋭を少数集める」という意味ではなく、「少数を精鋭に育てる」という意味です。


 先生がどれだけ頑張って教えても、生徒さん自身が訓練しなければ、点数は決して上がりません。
 当塾では生徒さん自身に「点数を上げるための訓練」をしてもらいます。

 『教えるのではなく、できるようにさせる。』(点数に結びつける)

 学校からの通知表や模試の成績表が「塾に対する成績表」であり、塾から親御さんへの贈り物だと思って日々指導しております。



 当塾はお引き受けした科目の、点数や偏差値などの「結果」に徹底的にこだわります。

 そのため、普通の塾や学校では本人の自主的な復習とされるような訓練を、当塾では授業中に行い、毎回確実に新しい内容をできるようにして帰ってもらいます。今までそのような勉強をしてこなかった子にとっては、他の塾より厳しく感じるかもしれません。

 どの塾へ行くかを決めるのは貴方です。

 座っているだけでも勝手に授業が進んでいく塾を選ぶか...
 できるようにしないと先へ進めない塾を選ぶか...

 前者はツライ思いをせず、ただ椅子に座っているだけでも授業が終わり、帰ることができます。お母さんに無理やり塾へ連れて行かれるのだとしたら、そういう塾で時間を潰すのもアリかもしれません。
 しかし、もし貴方が、テストの点を上げたくて塾へ行こうとしているのなら、よく考えてみて下さい。

 自分は授業を聴きたくて塾へ行くのか?
 授業を聴いてノートをとっているだけで本当に点数がガツンと上がるのか?
 学校でも同じ内容を教わったのに?
 先生が変われば...説明の仕方が変われば...一気に点数が上がる???

 実際、多くの子供たち(いや、親もか...)がそのような勘違いをしているようです。だからこそ、あっちの塾、こっちの塾、それでもダメなら家庭教師...とあの手この手で頑張っていらっしゃるんだと思います。

 分かりやすい話を聞いたら...とか、
 有名講師の授業を受ければ...とか、

 そんな他力本願なことをしているから、いつまでたっても点数が上がらないんですよ。

 大人も子供も、早く、
 「聞いているだけでは点は上がらない。」
 「できるようにしなかったら、点は上がらない。」
 という当たり前の事実に気付くべきです。

 点数を上げたければ、やることは単純。
 「理解して、練習する!
 さらにそれを、
 「完璧にできるようになるまで繰り返す!!

 単純ですが、これ以上に確実に高得点を狙う方法はありません。

 ほとんどの学校や塾の先生がやっていることは、このうちの「理解」をし易いように説明してくれているだけです。

 つまり、どんなに有名な講師が、どんなに素晴らしい解説をしようと、練習をしない子には「無意味」なんです。 ※「練習をしない子」とは、「復習をしない」、「宿題をやらない」、「テスト勉強をしない」、やったとしてもテストや宿題の期限ギリギリに「ヤッツケ作業」で済ませてしまっているような子のことです。

 そして、点数が悪い子のほとんどは、そもそも、この「練習」ができていない子たちなんです。

 自分で頑張って練習せずに、「先生の話を聞くだけで簡単に点数を上げたい」などと考えている人は、誰の授業を受けても、できるようになんてなりません。

 だからこそ、まずは、「自分で練習する」。
 この当たり前の勉強ができるようにならなくてはいけません。

 「考え」、「手を動かして」、「解く」

 これを「完答できるようになるまで繰り返す」だけで、
 点数なんて、いくらでも上がりますよ。

 当塾が請け合います。

 本気で実行すれば、冗談抜きで100点満点だって目指せます。
 ※実際に当塾では、「入塾前平均以下だったのに入塾後に100点満点をとった」という子が何人もいます。


 ここまで読んでいただけた方は既にお分かりの通り、
 点数を上げようと思ったらこういう面倒臭い作業を地道にコツコツとやっていく必要があるんです。
 それなのに、下手に近道を探して、楽に点数を上げようとなんかすると、いつまでたっても成果が表れません。
 自転車に乗れるようにしたいのに、乗り方やコツを聞いているだけで、実際に自分で乗って練習しないようなものです。転ぶことを恐れたり、面倒臭がって様子を見ているだけでは何も解決しません。『一生懸命練習する』ということから逃げていては、いつもでたっても乗れるようにはならないんです。

 勉強が苦手な子にとっても、この「逃げ腰根性」が一番の敵なんです。
 間違えるのが嫌、面倒臭いなどと言って練習することから逃げていては、絶対に勉強はできるようになりません。

 当塾は、この「敵」に真っ向から立ち向かいます。
 勉強が苦手な子が一人では絶対にやらないような面倒臭い訓練を徹底的にやるんです。

 当塾に入塾して点が短期間に急上昇する子は大勢いますが、「椅子に座っているだけ」、「授業を聞いているだけ」で簡単に上がっちゃった...なんて子は一人も存在しません。
 急上昇する子は例外無く、こういう面倒臭い訓練をテストの何ヶ月も前からコツコツとやっていき、上がるべくして上がった立派な子たちなんです。


 先生の話を聞いているだけじゃ、上がったとしても微々たる物。
 自分で練習すれば、満点だって目指せる。

 どちらがいいですか?

 当塾が求めている生徒は、「微々たる上昇では満足できない」子たちです。
 そのために「努力する意思のある」子を求めています。
 「点数は上げたいけど、頑張る気は無い。」という方は、どうぞ「回れ右 」で!

 当塾の指導方法は
 「できるようになるまで、繰り返す。

 この一点に集約されます。


 すごく単純だけれど、勉強が苦手な子たちが一番嫌いな勉強法です。
 すごく面倒臭いけれど、どんな子でも頑張りさえすれば満点だって目指せる勉強法です。




Copyright (C) 2012 個別徹底指導ADVA All Rights Reserved.